「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

フジロック2024シャトルバス混雑状況は?始発と最終時間は何時で所要や間隔も紹介

フジロック2024シャトルバス混雑状況は?始発と最終時間は何時で所要や間隔も紹介 フェス

この記事では、フジロック2024のシャトルバス混雑状況と、シャトルバスの始発と最終時間は何時で所要や間隔もまとめてご紹介していきます。

2024年7月26日(金) 、7月27日(土)、7月28日(日)に新潟県湯沢町苗場スキー場で開催されるフジロック2024。

フジロックは開催場所が場所だけに行くのが大変ですよね。

シャトルバスを利用される方も多いと思います。

そこで、シャトルバスの混雑状況や始発・最終が何時かなどを調査してみました。

もちろん、運行間隔や所要時間もお伝えしますので、スケジュールを立てるのにお役立てください。

 

フジロック2024シャトルバス混雑状況は?

フジロックは例年、開催当日はシャトルバスが大変混雑します。

しかも、前日に前のりする参加者も多いため、出発日をずらしても混雑回避は難しそうです。

例年の混雑状況から予想するに待ち時間は1時間から2時間はかかるものと思われます。

特に混雑が予想されるのは、開演時刻直後(朝9時)から朝10時の時間帯。

混雑を避けたい場合は、始発から朝8時30分までにシャトルバスに乗るのが良いでしょう。

帰りの場合は、22時頃から混雑が始まります。

最終ステージまで残ってフェスを楽しむつもりなら、待ち時間は覚悟した方がよさそうですね。

混雑を避けるのであれば、ヘッドライナー前に会場を出るのが良いでしょう。

なお、シャトルバスは、フェス開始前日からフェス終了翌日まで運行予定です。

 

フジロックシャトルバスの混雑情報を知る方法

リアルタイムで、フジロックシャトルバスの混雑状況を知る方法としてSNSをチェックするのが良いでしょう。

X等で「フジロック  シャトルバス」と検索すれば、現在の混雑具合が分かるはずです。

 

フジロック2024シャトルバスの始発と最終時間は何時?

残念ながら、現時点(2024年2月20日)では、公式から情報が出されていません。

情報解禁され次第、追記していきますので、お待ちください。

ですので、ここでは2023年開催時はどうだったのかをお伝えしていこうと思います。

大幅に変更されることは無いと思うので、参考になるのではないでしょうか。

フジロック2023シャトルバスの始発と最終時刻は以下の通りでした。

【越後湯沢駅⇔会場】

越後湯沢駅→会場(上り)

日付 始発 最終
2023年7月28日 12:00 24:00
2023年7月29日 7:00 24:00
2023年7月30日 7:00 24:00
2023年7月31日 7:00 24:00

会場→越後湯沢駅(下り)

日付 始発 最終
2023年7月28日 13:00 25:00
2023年7月29日 8:00 25:00
2023年7月30日 5:00 25:00
2023年7月31日 5:00 25:00
2023年8月1日 5:00 12:00

【各駐車場⇔会場】

駐車場→会場(上り)

日付 始発 最終
2023年7月28日 17:00 24:00
2023年7月29日 7:00 24:00
2023年7月30日 7:00 24:00
2023年7月31日 7:00 24:00

駐車場→越後湯沢駅(下り)

日付 始発 最終
2023年7月28日 18:00 25:00
2023年7月29日 8:00 25:00
2023年7月30日 5:00 25:00
2023年7月31日 5:00 25:00
2023年8月1日 5:00 12:00

シャトルバスに乗るまでに時間を要するため、最終発車時刻にバス乗り場に行くのはオススメできません。

時間に余裕をもってバス乗り場に向かってくださいね。

目安としては、バスに乗るまでに1時間前後はかかると思われます。

料金の値上がりやコロナの影響で一時的に利用する方が減ったシャトルバスですが、去年からは以前の様に大変混雑しているようです。

 

フジロック2024シャトルバスの所要時間と運行間隔は?

フジロック2024では、「越後湯沢駅~会場」、「場外駐車場~会場」間を、複数のシャトルバスがピストンで運行する予定です。

このシャトルバスは、嬉しい事に田代・みつまた地区にご宿泊の方も利用する事が出来ます。

乗車場所から降車場所までの所要時間は以下の通りです。

  • 田代駐車場~会場間の所要時間:約15分
  • みつまた駐車場~会場間の所要時間:約20分
  • 越後湯沢駅~会場の所要時間:約40分(混雑時は1時間以上)

次に運行間隔ですが、はっきりと決まっている訳では無いようです。

シャトルバス乗り場の混雑具合をみて随時、出発するかたちになるでしょう。

例年の混雑具合と同じであれば、15分間隔の運行になると思われます。

 

フジロック2024シャトルバスの利用方法

JR越後湯沢駅から利用する場合は、乗車時にシャトルバス料金2,000円(税込み)を支払います。

なお、リストバンドを付けていれば、復路は無料です。

場外駐車場から利用する場合は無料でシャトルバスを利用できます。

シャトルバスが運行しない時間帯は、越後湯沢駅、場外駐車場へは戻れないので、注意が必要です。

 

越後湯沢駅のシャトルバス乗り場はどこ?

越後湯沢駅のシャトルバス乗り場は、公式から情報解禁されていませんが、例年通りになると思われます。

推測ですが、フジロックのシャトルバス乗り場は越後湯沢駅「東口ロータリー左側」になるのではないでしょうか。

きっと、多くの方が並んでいるので、初めての方でも見つけられると思います。

公式からの情報でバス乗り場が確定した際には、追記していきますので、お待ちください。

 

まとめ

フジロック2024駐車場混雑予想!予約方法や穴場の当日取れる民間もあるか調査!

今回は、フジロック2024のシャトルバス混雑状況と、始発と最終時間は何時で所要や間隔もご紹介してきましたが、いかがでしたか?

開催日はまだ少し先ですが、今からしっかりと準備しておくのに越したことはないです。

シャトルバスの運行間隔や所要時間を確認しておくと、スケジュールが組みやすいのではないでしょうか。

また、始発や最終が何時か把握するのは、時間のロスを減らす事に繋がると思います。

混雑状況なども事前に分かっているとよりフジロック2024を楽しめそうですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました